オリックス銀行カードローンが現在最も注目されいる訳

銀行系カードローンが人気のワケは?

在、銀行のカードローンは大変人気が高く、評判も良いものとなっています。これは、消費者金融やクレジットカードでキャッシングをする際、「総量規制」が適用されることに原因があります。

 

そもそも「総量規制」とは何かと言うと、個人が融資を受ける際、原則的に借入れ可能な額は借入れする人の年収の3分の1までとする、との貸金業法上の制限の事です。

 

ですから、もし年収300万円の人が消費者金融やクレジットカードのキャッシングで借り入れをしようと思った場合った場合、最大でも100万円しか借りられません。同様に年収600万円の人なら200万円までが限度額です。

 

銀行系カードローンは総量規制の対象外!

では、オリックス銀行カードローン審査の場合ではどうでしょうか。実は上記の総量規制は、借り過ぎ・貸し過ぎを防止するためにノンバンク系の消費者金融などの貸金業法上登録が義務付けられている貸金業者だけが受ける規制なのです。

 

ということは「貸金業者」でない銀行であれば、貸金業法上の総量規制は適用されず、銀行からならば年収3分の1を超えた借入れも出来るのです

 

このような経緯で、貸金業法改正により総量規制がスタートした2010年の6月以降、銀行カードローンは年収による規制を受けないで借入れが可能という事で大変注目を集めているのです。

 

そして現在、銀行カードローンは低金利であり高限度額で、おまとめ・借り換えも可能であるので、最も人気のカードローンとなっています。

 

オリックス銀行カードローンの審査と評判は?

しかし銀行カードローンは現在多数あり、どれを選べばいいのか迷ってしまう程です。ではオリックス銀行カードローンの口コミや評判はどうでしょうか。

 

実は、オリックス銀行カードローンは銀行系カードローンの中で非常に人気があり、評価も高いものになっているのです。どうしてそこまで人気があり評判が良いのか?その理由をこれから探ってみましょう。

 

\おすすめのカードローンが知りたい!/

オリックス銀行カードローンよりおすめのカードローンをチェック!

オリックス銀行カードローンが人気の訳5つ

  • 業界中、最低水準の低金利を実現!金利3.0%〜17.8%は数ある銀行カードローンの中でも断トツです!
  • 融資限度額が最高800万円までと非常に高く、更におまとめローン・借り換えローンも可能です!
  • 希望限度額が300万円までの場合は収入証明が不要です!
  • ローンカードを発行する為にオリックス銀行口座を開設する必要はありません!最短で即日審査も可能です!
  • 提携ATM利用手数料はなんと0円です!さらに全国の提携コンビニATMからいつでも入出金が可能です!

 

「下限金利3.0%」は数ある銀行カードローンの中でも断トツです!

リックス銀行カードローンの金利は3.0%〜17.8%。比べてみれば分かりますが、これは業界中最低水準の低金利です。利息の負担が少ないのは借入れる立場としては最も重要な点の一つです。

 

特に下限金利が3.0%である点は、使途自由のフリーローンでは非常に低い金利です。またフリーローン以外であっても、様々な目的ローンにも利用可能なのは非常に便利です。

 

他銀行カードローンとの金利を比較してみると・・・
オリックス銀行カードローン みずほ銀行カードローン 三菱東京UFJ銀行カードローン
3.0%〜17.8% 4.0%〜14.0% 4.6%〜14.6%

 

以上から、特に下限金利で比較した場合、オリックス銀行カードローンが断然お得なのが分ります。

 

最高限度額は、なんと800万円!もちろん、おまとめ・借り換えも可能です!

オリックス銀行カードローンは最高限度額は800万円。さらに他社のおまとめ・借り換えも可能です。1で示した通りの低金利な上に最高限度額は800万円ですから、消費者金融・クレジットカードのキャッシングの一本化にも最適です。

 

一本化にはメリットが一杯。お金を借りたものの毎月利息だけの返済で終わってしまい元金が中々減らない、などという事態も避けやすくなります。

 

更に、使途自由のフリーローンで最高800万円の借り入れが可能なのは銀行カードローンの中でも最高水準です。

 

他の銀行カードローンと最高限度額を比較してみると・・・
オリックス銀行カードローン 楽天銀行カードローン 三菱東京UFJ銀行カードローン
最高800万円 最高500万円 最高500万円

 

以上から、オリックス銀行カードローンが断トツなのが分ります。

 

借入れ希望限度額が300万円までならば収入証明書が不要です!

オリックス銀行カードローンでは、借入れ希望限度額が300万円までならば、なんと収入証明書が不要で借入れすることが出来るのです。

 

消費者金融で借入れをする場合、貸金業法により50万円を超えるときは収入証明書の提出が必須の条件となります。

 

しかしオリックス銀行カードローンであれば、この貸金業法の規定が適用されません。その結果300万円までならば収入証明が不要なのです。もちろん、おまとめや借り換えの場合でも、借入れ希望限度額が300万円以内であれば収入証明書は不要です。

 

他の銀行カードローンの収入証明書が不要な額の上限を比較してみると・・・
オリックス銀行カードローン 楽天銀行カードローン 三菱東京UFJ銀行カードローン
300万円以下は不要 200万円以下は不要 100万円以下は不要

 

以上から、オリックス銀行カードローンは他のものと比べ借入れ時に収入証明書が不要な額の上限が圧倒的に高いのが分ります。

 

オリックス銀行口座開設は不要!しかも最短で即日審査が可能なのです!

口座開設が不要!

銀行カードローンの最大のデメリットの一つは、通常融資を受けるためには借入れをする銀行の普通預金口座を開設する必要がある点。

 

しかしそれは融資されたお金の振込の為に普通預金口座を利用しているに過ぎず、そのためだけに新規に銀行口座を開設することは時間もかかり面倒。

 

その点オリックス銀行カードローンならばこの面倒な手続きが一切不要。ローンカード発行後であれば即日融資が出来ます。そしてカードからの出金が可能な為、オリックス銀行の口座を開設する必要が無いのです。

 

だから、審査も非常にスピーディー。最短で即日審査が可能です。銀行カードローンにも関わらず早ければ当日に審査結果が分ることは借りれをする側としては非常に有難いサービスです。

 

銀行口座開設不要+最短で即日審査という利用者の利便性をとても配慮したサービス!

 

提携ATM利用手数料0円!さらに提携コンビニATMからいつでも入出金可能!

オリックス銀行カードローンでは、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行・ローソン・Enet・イオン銀行のATMから入出金する場合には、なんと手数料は0円なのです。

 

実は、利用手数料無料にも関わらず提携ATMがこれ程までに多いのはオリックス銀行カードローンだけなのです!そして2014年2月末現在、ATM設置台数は全国に87,000台以上あります。これならば全国何処にいても出入金可能です。

 

更に通常の消費者金融の場合、提携ATM手数料に1回につき105円〜210円程度かかりますが、オリックス銀行ならば場所・時間に関わらず常に手数料無料。ユーザビリティという観点からも、最も優れていると言えます。

 

借入れも返済も全国の提携ATMならば常に手数料無料、という最高のユーザビリティを実現!

オリックス銀行カードローン審査申し込み前の重要チェックポイント

力的なメリットの多いオリックス銀行カードローンですが、申し込みを検討するにあたり審査条件に不安を感じる方も多いことでしょう。そこで、利用可能条件についてまとめてみました。

 

利用可能条件
  • 満20歳〜65歳の方
  • 前年度の年収200万円以上の方
  • 国内在住中の方
  • オリックス・クレジット株式会社の保証が受けられる方

※上記いずれの条件も満たす必要があります。

 

これらの条件の中で要注目すべきポイントは、前年度の年収が200万円以上と定められていることです。

 

安定的で継続的な収入があることを最重視するのが銀行カードローンの特徴ですが、オリックス銀行カードローンは200万円以上という具体的な年収を掲げているため、利用が可能かどうかが分かりやすくなっています

 

年収200万円以上なら月々17万円程度の所得があれば大丈夫ということになります。まず正社員として勤務している方ならクリアできる収入だといえるでしょうが、パート・アルバイトで収入を得ている方で200万円以上の年収に届かない方や、無収入の専業主婦は利用不可能となっています。

 

審査時に問われる要注意項目

注意事項

オリックス銀行カードローンの利用条件の中でも特に注意するべき点は、オリックス・クレジット株式会社という保証会社からの保証が受けられる人に限る、ということです。

 

この保証会社の審査をまず初めにクリアできなければ、オリックス銀行カードローンの審査も通らなくなります。

 

保証会社の審査を通過できるかどうかが分岐点となるのは、ほかの銀行カードローン審査でも同じなのですが、とにかく銀行カードローンからの融資を希望するならば保証会社による審査をクリアし、保証を受けられることが大前提となります。

 

銀行カードローンの保証というのは大手信販会社やクレジット会社、また大手消費者金融がその任にあたっています。

 

具体的にはローン利用者が返済不能に陥った際、保証会社が一旦残金を取りまとめて銀行に代位弁済し、銀行の代わりに保証会社がローン残金を利用者に請求するのです。

 

この保証会社の存在によって銀行カードローンはリスクのない融資を実現させているのであり、となると保証会社の審査を通過できる人物は銀行カードローンの審査にも通りやすい人物である、ということが言えるのです

 

各大手銀行カードローンの保証会社一覧
三菱東京UFJ銀行カードローン アコム
三井住友銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス
みずほ銀行カードローン オリエントコーポレーション
オリックス銀行カードローン オリックス・クレジット株式会社

保証会社が銀行カードローン審査の命運を司る?

当に銀行カードローンでの融資を望むのであれば、先に保証会社のカードローン審査に通るかどうかをチェックしてみると良いのです。

 

各銀行カードローンに申し込む前に保証会社である消費者金融やクレジット会社、信販会社のカードローンに通常に申し込みを行い、そこで審査を通過できたなら、その次に銀行カードローンに申し込むのです。

 

保証会社のローンが利用できるならば、銀行カードローン自体も審査通過は容易であると判断できます。これは、保証会社の審査に比べれば銀行カードローンの審査は難易度が低めだからです。

 

先に、利用者が返済不能状態に陥った際に代位弁済するのが保証会社の任務だと述べましたが、利用者の多くがそのような状態になることは考えられないわけであり、代位弁済に至るケースというのは利用者全体から見れば低確率です。

 

従って、代位弁済に発展するリスクを恐れて審査をあまりにも厳しくするよりも、保証料収入に期待して審査を通過させたほうが、保証会社としては利益につながるのです。

 

銀行カードローンの保証会社の審査は総量規制の対象外になる!

総量規制の対象外になるから融資額の制限を受けなくていい

もっとも、自社貸付による融資ならば不良債権に陥った場合でも最後まで自社で回収するしかないため、審査もその分厳しいものとなりますが、保証会社の審査は多少のリスクを折り込みながら、比較的緩やかに判断されるものなのです。

 

さらに利用者にとって好都合なのは、銀行カードローンの保証会社としての審査ならば、その審査は総量規制の対象外になるため、年収による融資額の制限を受けずに済むことです。

 

自社のカードローンへの申し込みとなると総量規制の柵で融資を断るしかなかった申込者も、銀行カードローンの保証会社として審査を行う場合は、融資可能と判断できることが大いに有り得るのです。

 

要は、銀行カードローンの利用を第一に望むのであれば、予め保証会社の審査を試してみることで可能かどうか見えてくるというわけです。

オリックス銀行カードローンの利用者の口コミ

 

カードローンを申込もうと思ったのですが、消費者金融には抵抗があり、銀行系で借りられないかと探していました。

 

収入証明書を持っていなかったので、なくても借りられる銀行系を探したところ、オリックス銀行なら300万円まで融資可能ということだったので申込みました

 

午前中に申し込んだところ、なんとその日の内に審査結果が出ました。70万円、希望していた金額を融資してもらえました。

 

近所のセブンイレブンのATMで、いつでも借り入れ、返済ができるので便利で使いやすいです。とても満足しています。


 

 

職場の友人と一緒にオリックス銀行カードローンに申し込みました。彼は職場の同期で、田舎から都内へ出てきて一人暮らしをしていることなど境遇が似ているためか、気が合う友人です。

 

ここのところ、仕事が減って残業代があまりつかず、ちょっと財布が厳しくなってきました。彼も同じ状況でした。

 

もう少しでボーナスが出るという時期にいよいよ厳しくなり、それまでなんとかしなくっちゃということで、相談してカードローンはどうだろうかということになりました。

 

どの会社に申し込むか、いろいろと調べたのですが、収入証明書の必要ないオリックス銀行カードローンに申し込みまして、二人とも審査に通ってお金を借りることができました。

 

カードローンと言えば、窓口や無人機に行って手続きをするイメージがあったのですが、今回はすべてインターネットで手続きが終了することにとても驚きました。本当に人に知られずに借りることもできるんですね。

 

もちろん、ボーナスが出た後で返済しました。これからも、どうしても足りなくなったときのために持っておきたいと思います。限度額までなら次回は審査なくすぐに融資してもらえるみたいですし、安心ですね。


 

 

申し込みから融資まで、迅速で助かりました。希望の満額200万円を融資してもらえました。

 

欲を言えば、もう少し金利が安いといいのですが、よそで借りるよりは安いと思うのでよしとします。


 

 

消費者金融2社から借り入れをしていましたが、一つにまとめたかったのでオリックス銀行カードローンを申し込みました

 

希望は100万円で、300万円までなら収入証明書は必要なく、オリックス銀行の口座開設も必要ないとのことだったので、審査も融資もすごく早くびっくりでした。

 

借金を一本化でき、これまで消費者金融で借りていた金利よりも安く借りられたので毎月の返済がずっと楽になりました!


人気の資格が取得できるサイトをランキングで確認!


オリックス銀行カードローンよりおすすめなのはこの3つ!


プロミス


プロミスのおすすめポイント

融資のスピードが早く知名度も人気も抜群!

審査に必要な時間は最短で30分!

パート・アルバイトはもちろん主婦でも安定した収入があればOK!

インターネットやコンビニのATMでもお金の引き出しが可能!


プロミスの公式サイトへ





イオン銀行ネットフリーローンのおすすめポイント

おまとめローンや借り換えに対応!

最高限度額は700万円で使い道は自由!

300万円以下の借入の場合は収入証明不要!

融資まで来店不要!


イオン銀行ネットフリーローンの公式サイトはこちらから




アイフルのおすすめポイント

最短30分で審査が完了!申込時間によっては即日融資も可能!

固定収入があればフリーターや主婦など誰でも申込OK!

4項目を入力するだけの1秒審査で融資が可能かわかる仮審査が便利!

インターネットからの申込なら来店不要!


アイフルの公式サイトはこちらから


ホーム RSS購読 サイトマップ