複数の借入れはオリックス銀行カードローンで“おまとめ”

複数の借入れがあり、毎月返済日のやりくりに追われている方も多いかと思われます。月々の利息の返済だけに負われてしまい、最悪の場合返済するためだけに借入れをしてしまうような事態になりかねません。

 

毎月かなりの金額を返済に充てているにも関わらず、元本は一向に減らない、という状況に陥っている場合、複数の借入れを一本にまとめることにより、返済プランが楽になります。月々の返済日が一つになりますので、精神的な負担も軽減されます。

 

オリックス銀行のカードローンもおまとめ一本化に対応できます。複数の借入れの返済を抱えている方にはぜひお勧めです。

 

おまとめ一本化で果たして利息はどの程度減りますか?

おとまめすることでどの程度利息を減らすことができるかということを示すために、ある例を挙げてみます。

 

ある人が別々の消費者金融からそれぞれ50万円ずつ4社にわたって借入れを行っています。金利は年率17.8%となりますので、この場合、合計200万円を30日間借入れた場合の利息は、7,315円×4社で合計29,260円になります。

 

利息は月に30000円弱ということになります。月々30000円というのは決して少ない金額ではありません。

 

これだけの金額を利息に費やすのは建設的とはいえません。利息を少しでも減らすことが出来れば、元本に回す返済も増えますので、結果として完済まで要する期間が減るということになります。

 

ではオリックス銀行カードローンでおまとめした場合の利息について見ていきましょう。

 

借入れ総額200万円の利息はおよそ9,863円から21,041円までの間に収まる計算になりますので、最大で2万円、最小の場合でも8000円近くの金額が浮くことになりますので、数社にばらばらに返済しているよりも、返済プランはずっと楽になります。

 

オリックス銀行カードローンは借入限度額に応じて異なる金利が設けられているのが特色です。そのため200万円の借り入れの利息は、年利6.0%から12.8%以内に設定されていますので、きわめて低金利といえるでしょう。

 

このように複数のカードローンから借入れをしてしまっている場合、利息は高くなってしまいます。銀行のカードローンよりも金利が高いといえますが、消費者金融のカードローンであっても、一社からの借入れであれば200万円の借入れに対する利息は年率15.0%です。

 

複数の借入れがあるとこのように利息の面で大変不利ですので、おまとめ一本化で完済までの期間を出来るだけ短くするようにしましょう。


オリックス銀行カードローンよりおすすめなのはこの3つ!


プロミス


プロミスのおすすめポイント

融資のスピードが早く知名度も人気も抜群!

審査に必要な時間は最短で30分!

パート・アルバイトはもちろん主婦でも安定した収入があればOK!

インターネットやコンビニのATMでもお金の引き出しが可能!


プロミスの公式サイトへ





イオン銀行ネットフリーローンのおすすめポイント

おまとめローンや借り換えに対応!

最高限度額は700万円で使い道は自由!

300万円以下の借入の場合は収入証明不要!

融資まで来店不要!


イオン銀行ネットフリーローンの公式サイトはこちらから




アイフルのおすすめポイント

最短30分で審査が完了!申込時間によっては即日融資も可能!

固定収入があればフリーターや主婦など誰でも申込OK!

4項目を入力するだけの1秒審査で融資が可能かわかる仮審査が便利!

インターネットからの申込なら来店不要!


アイフルの公式サイトはこちらから

関連ページ

おまとめの審査

ホーム RSS購読 サイトマップ